親子交通安全教室

 7月11日は、毎年親子交通安全教室を行っています。この日は、浜松中央警察署の交通安全指導員の方が数人見えて夏休みを前に、親子で正しい交通ルールを教えてもらい実際に歩行訓練をしています。
 この親子交通安全教室もホールでやる前は、西グラウンドに白線を引いて横断歩道を描き信号機をつけ何か所か歩行しました。(古谷先生が幼稚園の頃も西グラウンドでしたようです)しかし、暑い時期、雨の降る時期でもあるためホールですることで両方解決でき、今のようになりました。
 学年に別れ指導員さんから具体的に絵図を使って正しい交通ルールを教えてもらいよく話を聞き見ていました。ホールでの信号機のある横断歩道の渡り方もお母様方子どもの目線に立ち、していただいてよかったと思いました。正しいルールを身につけ安全に過ごせるようこれからも続けてほしいと思います。
    鈴木美和子

201807111057

201807111012