卒園式の練習-1

 昨日から卒園式の練習が始まりました。今日は二回目で、今日から私も参加し、明日が最後の練習となります。卒園証書のもらい方など、なかなかややこしいのに、よくもまあ子どもたちは一回で覚えてしまうものだと感心しました。どうかするとこちらがまごまごしてしまいます (^_^;) 某幼稚園では卒園式の練習に3か月ほどかけるとか…。さぞや立派な式になるのでしょうが、子どもたちも大変だなと思ってしまいます。 (^_^;) 三回でびしっと決めるというのがうちの方針ですが、それも子どもたちの集中力と先生たちの指導の賜物でしょうね。ありがたいことです。
 私は証書渡しで、卒園児一人につき、三回お辞儀をいたします。55名ですと、165回。他にもお辞儀はしますので、まあざっと一回の練習で180回として、私が練習に参加する二回と本番の合計三回分で、540回! ひざの裏がパンパンに張ってしまうので、お風呂の中でのマッサージと鍼治療が欠かせません。 (^_^;)
 明日は最後の練習。私は子どもたちの立派さに少しウルウル、加えて自分がまちがえてまごまご…。ともあれ卒園式は15日。もうじきです。