鬼のお面

 節分で使用するためにご家庭で作っていただいた鬼のお面が、ぼちぼち園に届いてきています。力作揃いで、各ご家庭ごとに工夫を凝らしていただいた跡がよくわかり、こちらも刺激を受けます。今年は例年より寒いように感じますので、私は特に毛糸でできたお面に注意が向き、暖かそうだなぁとか、考えたりしています。
 それにしてもかつて自分でも6回作り、つくづく大変なことをご家庭にお願いしてしまっているなと反省もしておりますが、昨日の夜、うちの息子が、「お父さん鬼のお面作ってくれたよね」などと言っておりましたので、いい思い出になっているのかな、などとも思っております。お面は6個ともすべて取ってありますので、一度出してうちの子たちと一緒にながめてみようかななどとも思っております。